愛知県豊橋市のレトロなお店に行くお散歩をしてきました。

SPONSORED LINK

友人と、愛知県豊橋市のレトロなお店に行く散歩をしたので、そのまとめです。

豊橋市は、愛知県の南東部にある都市。東三河と呼ばれる地域にあります。
名古屋から少し離れていて、適度に発展して、適度に田舎な感じかな?と思ってます。

 

スパゲッ亭チャオ 本店

スパゲッ亭チャオ 本店
【住所】愛知県豊橋市広小路1-45
【営業時間】11:00~21:30
(オーダーストップ21:00)定休日年中無休

豊橋駅からすぐの場所にある、あんかけスパゲティのお店。
お店の中がレトロ喫茶のような内装で、落ち着けます。
ピークの時間は待ちが出るくらいの人気店です。

友人にあんかけスパの味を説明するときに、とても困ったのですが、
甘いわけではなく、どちらかというと胡椒の味がきいている感じ。
野菜を煮込んだペーストにトマトピューレ、トマトペースト、牛肉などを入れているんだとか。
で、薄焼き卵がのった鉄板に盛り付けてあります。
これはね、食べてみないとわからないし、好きな人はほんと好き、って感じのものです。
私は、心から大好きな味です。

 

スマートボール アサクラ

私は知らなかったのですが、スマートボールの店舗ってってもう全然なくなってるんですってね。
それが豊橋には街中の商店街に普通にあるんです。

スマートボール アサクラ
【住所】愛知県豊橋市松葉町1-22 (ときわアーケド内)

100円を入れると、ビー玉がジャラジャラでてきて、そのビー玉を打って数字のところに入れるとまたビー玉が出てくる。
で、そのビー玉がたくさんたまるとお菓子と交換してもらえます。お菓子ってのがかわいい!
電気が通ってるわけでない台で、ビー玉の補充はお店のおばちゃんがやってくれるのですが、そのときに声をかけてくれるんです。
「15にいれなきゃ」
「あいてるよー」
「ビー玉30コでお菓子に変えられるよー」
とかね。
このレトロなジャラジャラ音を立てる台とおばあちゃんが両方素敵で、友人は本当に気に入っていました。
私もまた行きたい。
いつまでも残ってほしいお店です。

鈴木珈琲店


鈴木珈琲店
【住所】愛知県豊橋市松葉町1丁目4(ときわアーケード内)
【定休日】毎週水曜日 第三木曜日
【公式サイト】http://www.suzukicafe.net/

スマートボールからすぐのところにある、素敵な喫茶店。
本格的なコーヒーが楽しめます。
お店の内装が黒で統一されていて、そこに色とりどりのカップが飾られていて、とても素敵。
ゆったりとした時間が流れます。大好き。

ねりや花でん

ねりや 花でん
【住所】愛知県豊橋市駅前大通1-55ココラフロント1F

レトロというか、歴史のある「ヤマサちくわ」さんのおでんが手軽に食べられるお店。
ここのおでん、最高においしいんだよね~。
この写真はランチの写真。
お酒もよいものが置いてあるようですよ!

まとめ

写真をあんまりとっていなかったのですが、他にもレトロなお店がたくさんある町なんですよね。
パン屋さんは本でレトロパンの特集が組まれたこともあります。
喫茶店も純喫茶の感じのものがたくさんあるし、モーニングをやってるお店もあるし。
駅前には路面電車が走っていて。
ここで新幹線を降りて、豊川稲荷に行くとかとか、三谷温泉・西浦温泉などの温泉に行くとかしたときに、ぜひ街歩きもしてみて欲しい街です。

今回は、西浦温泉にも行ってますので、そちらを次回更新したいと思います。

SPONSORED LINK

ABOUTこの記事をかいた人

1978年生まれ。 関東で育ち、東海地方在住。 DIY好きの夫と二人暮らし。 食べることとスポーツ観戦が心から好き。 フットワーク軽い、おねーちゃんです。