違和感なく食べることができた「こんにゃく米/ゼンパスタライス」をご紹介!楽天市場で売ってます。

SPONSORED LINK

ここ最近食べたダイエットフードの中で、私の中で一番のヒットだった商品をご紹介。

楽天市場で売っている、ご飯に混ぜて炊くタイプのこんにゃく米です。

精米(精白米)1合分で、大体530~570キロカロリー。
こんにゃく米は1合分で214.4キロカロリーで、白米の半分以下となります。

こんにゃく米と白米を1合ずつ混ぜて炊く場合、白米だけよりも30%ほどカロリーオフになるそうです。(販売サイトより引用)

こんにゃく米と聞いて、「そんなのおいしいの?」「ニオイとかしないの?」と疑問に思うとおもいますので、実際に炊いてみたところをご覧にいれたいとおもいます。

こんにゃく米 ゼンパスタライスの特徴は?

このこんにゃく米、どういったものなのかというと、無農薬で育てられたむかごこんにゃく100%使用した商品。
こんにゃくといっても、普段見る形でなく、乾燥しています。

実はこの、乾燥こんにゃく。お茶碗1杯あたり、レタス3玉分の食物繊維があるんですって!
ご飯で食物繊維まで豊富にとれちゃう~!

もちろん、こんにゃく米ですから、糖質も抑えられます。この商品だけならグルテンフリー。
糖質制限をしている方にも嬉しいですね。

お米と比べてみます。
左がこんにゃく米。右がお米。

少し白っぽいかんじがしますね。一つ一つの形状は平べったくなっています。

このように、専用の機械でお米に近づける加工を施してあるそう。

こんにゃく米 ゼンパスタライスの炊き方は?

このこんにゃく米。扱い方はどんな感じなんだろうと思っていたら、いたって簡単なんです。

  1. お米を1合(150g)研ぎます。
  2. こんにゃく米1袋(60g)を入れ軽く混ぜ、水を2合のメモリまで入れ軽く混ぜ、10分程度浸水した後、通常モードで炊飯。
  3. 炊きあがったら、軽く混ぜて20分程度蒸らして食べる。

といった形でした。
全量3合(お米1合+こんにゃく米2合)という配合もできますし、こんにゃく米のみで1合炊くことも可能です。

こんにゃく米自体は洗わなくて良いですよ!

こんにゃく米 ゼンパスタライス実食!

さて、実際に作ってみました。

こんな感じにできました。

いたって、普通のご飯のようでしょ?

近づいてみるとこんな感じ。

うっすら、色の違う透明っぽいものがあるんですが、わかるかな?
ニオイも全く感じません。普通のご飯の香り。

実際に口に入れてみましたが、特に変な感覚はありませんでした。
あえて言うなら、若干水っぽいというか、やわらかい感じがします。
水加減を普段よりも控えめにしたほうがいいかなぁ、といった程度の感じかたですが。

私は全体的に柔らかいごはんが好きなので、柔らかさについてあんまり問題になりませんでしたが、人によっては気になる方もいるかもしれませんね。

こんにゃく米 ゼンパスタライスのお勧めの食べ方は?

おすすめメニューとしてあげられていたのが、カレーや丼もの。
それからチャーハンをこれで作ることも可能。おにぎりもOKです。

もう一つ、雑穀と混ぜ合わせるというのもオススメとして書かれていました。
早速先日紹介したこの商品と合わせて炊いてみました。

楽天市場で人気のタマチャンショップで30雑穀米を買ってみた! #三十雑穀 #タマチャンショップ

2018.02.11

こんなかんじになりました。見た目も違和感ないですよね。
味も、とても気に入り、この組み合わせで炊くのが定番になりそうです。

ちなみにこのこんにゃく米、冷凍もできます。

私も、本日、ひとりご飯用の時のために、冷凍しました。

こんにゃく米 ゼンパスタライスのまとめ

これまで紹介したこの商品についてのまとめです。

こんにゃく米 ゼンパスタライスの良いところ
・カロリーや糖質の摂取が抑えられる
・食物繊維も取れる
・こんにゃく米は洗米不要で手軽扱える
・冷凍保存もできる。

こんにゃく米 ゼンパスタライスのマイナス点
・若干柔らかく炊き上がる(水加減を少なめにすることを推奨)

注文時、こんな感じで薄いダンボールに入ってポストに届きました。

お試しセットは、送料無料で、お値段も手ごろですよ!

 

SPONSORED LINK