第70回 たじみ陶器まつりに行って来ました!

70回たじみ陶器まつり
SPONSORED LINK

昨日、楽しみにしていた、「たじみ陶器まつり」に行って来ました。
昨日はあいにくの雨模様。
ほんとうに直前まで、会期二日間のどちらに行くか悩んだのですが、他の予定との兼ね合いで土曜日に行くことに。
行く途中の車の中でも、雨がかなり降っていて、お店がちゃんと出ているのか心配しながら行きました。

70回たじみ陶器まつり

たじみ陶器まつりは、多治見駅ちかくの「本町オリベストリート」をメイン会場に行われる、年に一度のおまつり。
多治見の街を上げて、お祭り感が出ていて、とても好きなイベントです。

今年は、雨始まりで、人の出がどうか、盛り上がるのか、でも空いた中で買い物できるのはいいな、とか夫と言いながら行きましたが、同じことをみんな考えていたのか、朝からかなりの人出。
私たちがついたのは10時ごろだったかな。そのころには傘もささなくていいくらいに雨がやんでいたというのもあり、観光客も市民さんもたくさんあつまっていました。

70回たじみ陶器まつり

お店の雰囲気はこんな。

伝統的な陶器のほか、北欧風のお皿を扱うところや、キャラクターの絵のついたもの、高級そうなものや、半端になったお皿など、たくさんありましたよ!

70回たじみ陶器まつり

今回うちは、目当てにしてたオーバル型のお皿をいくつかと、単色のきれいな発色のお皿、モーニングに使えそうなお皿、きれい色のマグなど購入。
あと、ものすごく大きくて質もいいのに、なぜかメインのところに出さずに売っていたお皿(しかも500円!)も。
お安いのに気に入ったものがたくさんあり、ホクホクです♪
こちらのお品は、お料理の記事を書いた時にまたご紹介することもあると思います。

70回たじみ陶器まつり

メイン会場のすぐ近くでクリエイターさんがあつまる、クリエイターズマーケットも開催。
こっちもものすごい人でした。
作家さんの作品は本当に素敵な作品が多く、見ていて飽きませんね。

そうそう、この西通りの中の広場に屋台がでているのですが、台湾のルーローハンを出すお店があって、そちらでお昼を食べました。
とってもおいしかった~!「タイペイシャオツー」というお店です。

今回は、駆け足で見て、お昼すぎに車に戻りました。
というのも、もう雨が降りそうになってきていたから。
案の定、車で走り出したら雨が降ってきました。。ギリギリのタイミングでした。
本当は、いつも食べるオリベストリートのところのパン屋さんでパンを買いたかったのですが。。。残念。

これを書いている現在も会期中ですので、今行かれている方、掘り出し物にあえるといいですね!
通りから外れた小道のお店とかでも、お値打ち商品がでてたりするので、あちこち行った方がいいですよ!
今回、私たち行けなかったのですが、ながせ通の方も行ってくださいね。そちらにも露天があるはず。

最後に陶器市でオススメの持ち物を紹介。

  • お手拭き・・・けっこう埃がついていたりして手が汚れます。
  • 丈夫なバック・・・各店ビニール袋にはいれてくれますが、多くなってくると、袋を持ってるのが大変です。
  • タオル・・・バックの中の食器保護や、バックの手提げ部分が重いときに肩を保護したりとか。
  • 日焼け止め・・・熱中してみていると首裏が焼けます。

 

というわけで、今日はたじみ陶器まつりの報告でした。

SPONSORED LINK