日清「糖質50%のお好み焼き」を作って食べてみた、糖質摂取に気を使う方に。

日清糖質50%オフお好み焼き
SPONSORED LINK

ふわふわとやっていて、なかなか効果の出ていない私のダイエット。
ほんとやる気あるの?と聞かれそうなんですが、気持ちはダイエットしてるんですよー。

その証拠に、こんな商品を買ったりしています。

糖質を50%オフしたお好み焼き粉です。

商品としては、小麦粉の配合量を減らして、食物繊維を多く配合させることで糖質を低減させています。

中身はこんな感じに二袋の小袋が入っています。
小袋1つでお好み焼き2枚が作れる計算。

表示を見ると、小麦粉は入っているものの、食物繊維もうたってあります。

通常の日清のお好み焼き粉は、原材料が「小麦粉、デキストリン、食塩、砂糖・・・(以下略)」と、続いていくので、この辺が糖質オフの商品との違いなのでしょう。

ミックス1袋(お好み2枚)あたりだと糖質18.4g。

具材を表示通りに作ると、一枚当たり14.0gです。粉以外にも糖質あるからね。

実際に作ってみて、焼くときに思ったのは、小麦の持つ粘りが少ないので、裏に返しづらいかなということ。
山芋なども入っていないので、まとまりづらい気がします。上手く返さないと割れちゃいます。

表示通り(+かつおぶし)に作るとこんな感じになりました。

お好み焼きのお味としては、そのまんまお好み焼きの味ではないので、本当のお好み焼きの味を求める方にはお勧めできません
「ふすま」とか、「おから」とかの方向の味がします。軽めの食感です。

しかしながら、「お好み焼」感は出ているので、糖質オフに本当にしっかり取り組んでいる方には良いと思います。

糖質オフな分、味を感じやすいのか、鰹と昆布の味を多く感じました。

私は、まぁ、こうやってマヨネーズとソースをかけて食べちゃっています。糖質オフ台無しですが・・。

ソースもこんなのがあるので、こっちを使った方がいいかもしれませんね。

 

個人的には、野菜をもりもり入れて食べた方が美味しく感じています。もやしとか、キャベツとかをたくさん入れて。
日清のHPに載っていたレシピで、水菜やカイワレ大根、プチトマトを焼いたお好み焼の上にのせているレシピがあるのですが、これ、とってもいいと思う。
日清 糖質50%オフシリーズ ホットケーキミックス お好み焼粉 | 日清製粉グループ
野菜もしっかりとれるし、お腹いっぱいになるし、いいと思います!

 

SPONSORED LINK