愛知県蒲郡市 西浦温泉「天空海遊の宿 末広」で温泉と夕日を堪能してきました。

SPONSORED LINK

友人と話していて、突然決めた旅行。
今回は、以前も行ったことがある、「西浦温泉 天空海遊の宿 末広」というお宿に行きます。

天空海遊の宿 末広さんは、愛知県の蒲郡市にあります。

この場所は西浦というところで、三河湾に面した場所です。西浦温泉という場所。

オススメは車で行くことですが、今回は電車を使って行きます。

天空海遊の宿 末広さんまでの交通

名古屋・豊橋からはJR東海道線で蒲郡駅まで行き、そこから名鉄西尾・蒲郡線に乗り換えて9分。

この、名鉄西尾・蒲郡線は三河湾沿いを走る路線で、ワンマン運転。運転手さんが切符を受け取るというスタイルのレトロな電車。交通系のICカードは使えません。
友達は、この形式にすごくびっくりしていました。

西浦の駅で降り、宿の送迎バスに乗せていただき末広さんまで向かいます。海沿いを走り、急な坂を上った先に末広さんはあります。

こちらが「天空海遊の宿 末広」さん。入口では若いスタッフさん何人もが迎えてくれました。

端午の節句が近いということで、こんなお飾りもありました。

ロビーでチェックインと宿の説明を受けて、お部屋へ。

天空海遊の宿 末広 客室

今回は、直前に行くことを決めたというのもあり、一番リーズナブルな一般客室に宿泊をしました。「旅館」って感じの雰囲気のお部屋ですね。

この角度からの外の風景は緑ばかりですが、その向こうに海が広がっています。このお宿、全館オーシャンビューです。

ちなみに、こちらのお宿、他に「露天風呂付客室」と「足湯付き客室」、また「露天風呂付特別室」などがあります。

以前来たときは「足湯付き客室」に泊まったのですが、これがまたとても良かったんですよ。ベランダの部分に足湯があって、そこに足をつけながらお話したりできます。足湯付きの部屋、オススメです。

お部屋に案内していただいた後、すぐに仲居さんが「ウェルカムおいなりさん」を持ってきてくださいました。面白い!

天空海遊の宿 末広 温泉と露天

お部屋で館内図を見ていたら「岩盤浴」があることを発見。早速フロントで予約をし、向かいました。天然石の温度が40℃程度で、湿度が45%ということで、ゆったりと1時間堪能しました。

汗をかいたところで、大浴場を堪能。
大浴場には、露天風呂も併設されていて、そちらもなかなか気持ちがよく、楽しめます。大浴場では、シャンプーバーというイベントをやっていて、いろいろな種類のシャンプーが置いてありましたよ!

この宿の一番の魅力は温泉。大浴場のところの露天風呂の他に、こんなものがあります。

展望露天風呂「天音」です。足湯と露天風呂があります。

この写真は足湯。(写真の角度がいまいちでした・・)この両サイドの壁に区切られた奥には男女それぞれの露天風呂もあります。

この足湯、とても魅力的で、湯に足をつけながら、三河湾の絶景がながめられます。

こんな感じで、夕日をながめられるのです。

手前に緑が広がっていますが、これ、桜。シーズンになると、桜で満開の中、足湯につかれます。テレビで中継をされてることもみたことあるくらい名所。

浴衣をまくって、足をつけながら夕日が沈むのを眺めます。(太い足は私の足です。失礼しました・・)

夕日が沈む時間に近くなると、人が集まってきました。夕日の時間はロビーに書かれているので、みんな、時間に正確でいらっしゃいます!

空の青と海と夕日の風景。

夕日が沈んでいきました。風が吹いて、心地よい中での夕日鑑賞となりました。

露天もこの後入りましたよ。風が強いときは寒くて厳しいですが、今回はギリギリ大丈夫なかんじ。目隠しがないので、すごい風景ですよ~。ここは、バスタオルのまま入ってOKです。

天空海遊の宿 末広 夕食

お楽しみの夕食です。

夕食は1Fのこちらの場所でいただきます。

お宿があるところは、魚介類がとても豊富。新鮮なお魚がたくさんでてきます。


食前酒と季節の物三種盛り。
ミニ柏餅にびっくり。

お造り。


追加で頼んだ大あさり。コースとは別料金です。


あわび。目の前で焼きます。これが食べたかった。

煮魚

茶碗蒸し

秀麗豚角煮

寄せ鍋

目光のから揚げ

お米が感動的においしかった。

フルーツムース

 

以上が夕食になります。
おなか一杯になりました!

この後、少し休んでからもう一度温泉を満喫。
ほかほかになってから就寝しました。


お食事処にはこんなお花が。


お宿と同じ名前ですね。

天空海遊の宿 末広 朝食

朝も昨夜と同じ場所で朝食です。


生野菜サラダ

お茶漬けとキンメダイの西京漬け

漬物と似鱚の南蛮漬け

目の前で作る手作り豆腐。珍しい。

こんなかんじの朝食でした。朝から満腹です。

この後、お仕度をして、お宿を後にします。

まとめ

朝も温泉に入った私たち。温泉三昧で満喫いたしました。

お手軽に、リーズナブルに温泉を楽しめてよかったなと感じています。意外にも、ハイシーズン近くでも直前割でお部屋が取れたりするんだな、と思ったり。探してみるものですね。
西浦温泉 天空海遊の宿 末広

6月になると、こちらのお宿の近くにある「あじさいの里」という場所で「あじさい祭り」が行われます。こちら、5万株のアジサイが咲き乱れ、夜はライトアップがされます。運が良ければ蛍もみえますよ!
こちらのあじさい祭りに行く「季節限定宿泊プラン」もあります。
【6月限定】形原紫陽花を五感で楽しむ&この時期限定『形原紫陽花会席』を堪能!◆紫陽花三昧プラン◆

以前行ったときはこれで行ったのですが、とても感動した記憶があります。お料理も特別なものが出るようで、お食事がとてもおいしく、この食事の記憶が、お宿へもう一度泊まる決め手になりました。
6月、ぜひ行ってみてはいかがでしょうか?

Mちゃん、今回も楽しい旅行をありがとう。また、どこか計画して行こうね!

SPONSORED LINK