デザイナーが手掛ける、一生記憶に残る母の日の贈り物「チアフルマザーブーケ」

チアフルマザーブーケ
SPONSORED LINK

毎年来る「母の日」の中でも、特にお祝いしたい年ってありますよね。

例えば、 「還暦」の年。
あるいは、子供が「初めての就職」をした年。
または、 初めての「孫」ができた年。

そんな時に、お母さんに心からの感謝を込めて、サプライズになる特別なプレゼントをしてみてはいかがでしょうか?

日比谷花壇_母の日_フラワーギフト

特別な母の日に、特別なブーケ「チアフルマザーブーケ」

日比谷花壇さんでは、こんなブーケのご用意があります。

チアフルマザーブーケ

【日比谷花壇】【母の日】デザイナーズブーケ「チアフルマザーブーケ」 商品価格:32,400円(税込)+送料:648円

フラワーギフトの日比谷花壇さんのシニアデザイナー福井崇史さんが手掛けた商品。
お母さんを囲むテラスのパーティをイメージしたというこちら。
みてください、このお花の数。
淡い色合いから、深い色合いのお花までぎっしり。

お花は生花。
バラ大輪カーネーションリシアンサスデルフィニウムマムクラスペディアなどが入っています。

大きさが想像できないかもしれないので、全体の写真をいくつかご紹介しますね。

チアフルマザーブーケ

他のお花と比べるとわかると思うのですが、かなり大きいです。
今回、展示されていた商品の中でも、かなり目を引く商品です。

高さ:約45cm  幅:約45cm   直径:約45cm   長さ:約45cm
全体が丸くなっています。

チアフルマザーブーケ

スタッフさんに持っていただいたのですが、こんなかんじ。

こんな両手にいっぱいのお花をいただくことって、ないと思うのです。
間違いなく、このお花、お母さんの心に残ります

チアフルマザーブーケをもらった母の実際の感想は?

実は、このお花、この後、私がいただいたのです。ワーイ
で、このまま実家に持っていきました。

チアフルマザーブーケ

母に手渡すと、
「わー!なに!?綺麗!わーわー!」と言葉が出なくなるくらい、ビックリしていました。
もう、じっくりと見て、
「こんな花束みたことない!こんなにいろいろな花を集めているなんて・・・」と言っていました。

もう一つ「バラって、こんなにいろいろな種類があるんだ」とも。
確かにすごいのです。
チアフルマザーブーケ

赤やピンク、グラデになっているバラなど、本当にたくさん。
普通、花屋さんに行ってもこんなにいろんな種類を一度に見ることはないのでは?と思うくらい、たくさん。

母は、何度も何度も、このお花を飾った部屋に行っては、
「お花、何本あるんだろ。数えてみようか」
「お部屋が急に華やいだわ」
「お父さんにも早く見せたい」
などと言ってうきうきしていました。
母に、こんなにも喜んでもらえるプレゼントってあったのか、と思うくらいでした。

他のお母さん方の反応は?

実は、私、このお花を持っての移動時間がかなり長く、電車の中で、注目の的でした。
そして、とてもいろいろな方から話しかけられました。
20人くらい話したでしょうか。

中でも、お母さん世代の集団の方に声をかけられたので、感想をうかがってみたのですが、
「こんな花束みたことない!」ということと、
「色合いがとてもきれい」ということを、皆さん言っていました。
「こんな花束もらえたら幸せね」という言葉も。
一つ一つお花の名前を教えてくれた方もいました。
お花の飾り方について、一緒に考えてくださった方も。

お母さん世代って、お花に詳しい分、これだけのお花をそろえることの難しさも知っているんですよね。
みんな、笑顔でお話してくれて、お花の力を改めて感じました。

チアフルマザーブーケを送るための下準備

本当にうれしいプレゼントだったので、貰った私が感じたいくつかの注意点を記載しておきます。

1、配送について

重さが約1キロあります。持ち歩くとけっこうずっしりするし、お花も痛むので、お母さんには直送をお勧めします。
日比谷花壇さんでは、配送テストを行っています。
配送箱にも気を使ってくださっているので、安心してくださいね。

2、置き場所について

花束は本当に大きいです。置き場所を確保しましょう
涼しい場所で、温度変化がないところ、冷暖房の風のあたらないところが良いと思います。

3、花瓶について

この大きさの花束をいれる花瓶を、お母さんがお持ちかどうか確認してください。
茎の部分でも両手でがっしりもたないといけないくらいの太さがあるので、注意。

チアフルマザーブーケ
ラッピングされている状態(私の手、男性並みに大きいです)

チアフルマザーブーケ
ラッピングをとった状態。お花は枠で支えられています

たとえ茎が入っても、花瓶が細いとひっくり返る可能性あり。
高さもある程度必要です。(お花は約45cmあります)
ツボのようなものがあるとベターです。
ない場合は、花瓶も合わせてプレゼントするといいかも。

お母さん、貰って、一度はブーケの状態で飾りたいと思うとおもいますよ?
電車で会ったお母さま方も、そう言っていました。

花瓶に関してですが、うちでは、ちょうどいい花瓶がなく、バケツにいれる?という話になったのですが、バケツはあんまりだということで、とりあえず梅酒を作るビンに入れてみました。
(それもどうだ?って話ですが、透明な瓶で綺麗に見え、水がたくさんはいったのでよかったですよ?)
水8リットル入る、高さ34cmのもの。(ちなみにこれ、梅酒を作るときには2キロの梅をいれます)
大きさ的にはバッチリでした。ご参考まで。

4、お手入れの仕方

水は頻繁に変えてあげてください。
これだけの花をすぐに枯らすのはもったいない。
水切りもしてあげて、延命剤など使ってもいいと思います。
実際、うちはかなりの期間持たすことに成功しています。

ブーケから分割する場合、茎の部分をぎゅっと持つと途中で折れます。
大きいのでぎゅっと持ちたくなりますが、優しくね。
万が一、折れてしまったお花は、水切りして、グラスにさしてもいいですね。
お花はワイヤーの枠で囲まれてますので、枠からゆっくり外してくださいね。

チアフルマザーブーケ

私が感じたのはこんな感じです。
よりよい母の日にするために、ご参考にしてくださいね。

まとめ

今回、日比谷花壇さんに「【日比谷花壇】【母の日】デザイナーズブーケ「チアフルマザーブーケ」」をご提供いただき、ご紹介しました。
私自身、こんな大きな花束をいただくことは初めてで、感激しました。
そして、母に手渡したときの母の顔がとっても忘れられません。
今まで、何度も母にギフトを渡したと思うのですが、これだけ喜んでもらったことはなかったように思います。

実際に手にした私がいいます。
絶対に記憶に残る、素晴らしいプレゼントです。

チアフルマザーブーケ

普通の日にこれだけの花束を贈るのって、かなり勇気がいりますが、大きなお祝い事があったときに是非、「チアフルマザーブーケ」をオススメしたいです。

余談ですが、日比谷花壇さんには、自分の結婚式にもお世話になりました。
本当に品質の良いお花をそろえてくださって、親身になってくださるのがとても印象的でした。
結婚式の時にも母にお花を手渡しましたが、その時のお花も長く持たせることができる質の良さで、感激した記憶があります。
お花の質って、結構出るんですよね。

こんなに大きなお花は・・、という方は、もうちょっとコンパクトなものや、生花以外の商品も多数扱っておられます。
是非一度サイトをご覧くださいね。
キャンペーンもやっていますよ!

日比谷花壇_2017年_母の日キャンペーン_ペア食事券プレゼント

今日は、日比谷花壇さんの母の日の一押し商品をご紹介しました。

当記事は商品の提供をいただいた上で執筆しております。

リンクシェア レビュー・アフィリエイト
SPONSORED LINK