「ブルサン ペッパー」でお手軽に本格パスタを作る!

ブルサン ペッパー
SPONSORED LINK

パッケージを見たことはあったのですが、食べたことがなかった「ブルサン」。
先日、食べさせてもらう機会があって、それ以降、すっかりはまっています。

これってなに?っていう方に端的に説明すると「チーズ」です。
ナチュラルチーズ+フレーバーという感じで考えるといいかも。
今は、4つのフレーバーがでていて「プレーン」「ガーリック&ハーブ」「ペッパー」「クランベリー」とナインナップも豊富。

ナチュラルチーズといわれるカテゴリに入る「ブルサン」ですが、
その中でも非加熱タイプのフレッシュチーズです。
なので、新鮮であればあるほどおいしい、というチーズになります。

ブルサン ペッパー

フランスからの輸入じゃ、新鮮度が落ちる…って思ったら、
2014年から日本国内で作っているんだそうですよ。

ブルサン ペッパー

ほら、製造者が「よつ葉乳業株式会社」になってますね。
販売元が「ベル ジャポン株式会社」。

ブルサン ペッパー

パッケージは紙の箱の中にこういった形のものが入っています。

ブルサン ペッパー

こういう風に包んであって・・

ブルサン ペッパー

こういう感じで開けられるようになっています。

黒いポツポツが見えますが、これがペッパー。
思ったよりたくさん入っているな、というのが第一印象でした。

食べ方としては、これをそのまま切って食べたりしてももちろんいいですし、
ステーキに添えてソースの代わりに溶かして食べたりというのもよいですよ。
クラッカーに乗せてもいいですね。
公式サイトでは赤ワインに合わせて食べることをお勧めしてました。

私はというと、もっぱらパスタソースにして食べています。

こちらは先日作ったクリームパスタ。
アスパラとシメジ、生ハムのパスタです。
簡単なレシピを書いておきますね。

1.生ハム(ベーコンでもOK)としめじをオリーブオイルで軽く炒める。
2.ブルサンと牛乳を入れ、お好みのソースのかんじまで煮詰める。
3.パスタをゆでて、残り時間が1~2分前にアスパラを一緒にゆでる。
4.ゆであがったパスタをソースに入れてバターを少しいれて和える。

こんな感じです。量もお好みで。このときは2人分をブルサン2/3くらいで作ったかな。
おうちでお店のおいしいパスタが作れますよ。
具材はその時おうちにあるもので作れます。
ほうれん草+コーン+ベーコンとか、鮭+玉ねぎ+水菜とか。
普通なら塩こしょうをしたりして味を付けると思いますが、ブルサンに十分味がついているのでなしでよいと思いますが、お好みですね。

ブルサン公式サイトにはたくさんレシピも載っていますので、お好みのを作ってみたらよいかもしれませんね。

 

今日はブルサンを紹介しました。
ブルサンの購入は、大手スーパーのほか、
カルディコーヒーファームや成城石井さんで見たことがあります。
ネットのカルディさんでも扱いがありました。

>【冷蔵品】ブルサン ペッパー 100g(国産)【銀行振込不可】【賞味期限:2017/4/30】

価格:478円
(2017/3/25 19:24時点)

SPONSORED LINK