【伊勢参り】湯の山温泉 アクア×イグニスで宿泊と温泉と絶品食事

アクアイグニス
SPONSORED LINK

伊勢で観光後、電車で湯の山温泉へ移動しました。

今回は「アクアイグニス」さんで宿泊します。アクアイグニスさんは、こだわりの温泉と食が楽しめる場所。よく、テレビや雑誌でも取り上げられていますね。

時間を考えずに移動してしまって、少し時間がかかり、ついたのは19時頃。もう暗くなってしまっていたので、この写真は翌朝に撮りました。

前回来たときは、夜、外にロウソクの火がゆらゆらと揺れいて幻想的だった記憶があるのですが、今回は雨模様だったせいか、それはなし。残念。
でも、やっぱり素敵な空間です。

アクアイグニス片岡温泉  booking.com

アクアイグニス×温泉(片岡温泉)=美人の湯

アクアイグニスの受付を通ると、こんなスペースがあります。

ライブラリースペース。本を読んだり、PCを広げたりしていました。

こちらは、日帰り温泉もやっていて、湯上りに休憩できるスペースもあります。このクッションがまた気持ち良いんだ。

温泉は100%源泉かけ流し。地下1200mから湧き出る厳選を加水・加温・循環せずにシャワーも含めて贅沢にかけ流しされています。

日帰り温泉
営業時間:6:00〜24:00
入湯料:大人(中学生以上)600円 / 子供(3歳〜小学生まで)300円 / 3歳未満は無料
※タオルなどの販売・有料レンタルあり
※備え付けのシャンプー・コンディショナー・ボディソープあり
お問合せ : 059-394-7733

いつも素敵ですが、こちらの温泉は新緑の季節に行くのがおすすめ。晴れの時で、外への窓が全開にできるときがベスト。内風呂から外を眺めると、竹林が広がり、自然の額縁の中を覗いているみたいです。(中の写真を撮ることはできないので、公式ページ内にある「内風呂から望む竹林風呂」という写真をみてください。雰囲気が伝わるはず。)

温泉は、男女が日ごとに代わるみたい。泉質はアルカリ性で強くないヌメリがあるので、肌に柔らかくあたり、心地よいです。

備え付けのアメニティはお茶の成分が使用されて、とても香りが良くてオススメ。

アクアイグニスの宿泊棟

温泉を抜けて宿泊棟へ入るところ。ここの温泉、床が好きです。ベンチもあります。

宿泊棟は一般客室の他に、コンセプトデザインの離れ宿があります。


少し薄暗い廊下の先の外の風景。

実際の客室はこんな感じ。

(ちょっと画像が暗かったので無理矢理明るくしてるので、写真が不自然ですが許して。)
8畳の畳敷きのお部屋で、シンプル。でも、ほとんどの時間温泉でいるし、必要十分だな、と感じます。

友人が誕生日だという話をしておいたら、カードを用意してくれました。嬉しいです。スタッフさん、ありがとうございます。


アメニティも衛生的。

内風呂にもDHCの基礎化粧品がありました。

アクアイグニスでのお食事 『露庵温味』『笠庵』

アクアイグニスのもう一つの柱である、食事を見ていきましょう。

露庵温味

今回は、カウンター割烹「 露庵温味(ろあんあたたかみ)」という場所で食事をいただくことに。

落ち着いた雰囲気の内装で、9席しかないカウンターのお店。
その分、とてもきめ細やかな、ホスピタリティあふれるお食事となりました。

カウンターに座ると、目の前で料理人の方が調理をしてくださいます。
お刺身を切るところ、山葵をすりおろすところ、お肉を焼くところなど、すべて見ることができて、感激しました。


季節感のあふれる前菜。


おつくり

すりたての山葵が素敵

 


しんじょ。大好き。

手の込んだ焼き魚。おいしい・・

 


わさびで食べても、塩でたべても。

筍を米粉を付けて揚げ、上から餡。美味。

 


長谷園のかまどさんで炊いたご飯。ふっくら。

自家製小豆アイス。

 

それぞれのお料理で使われる器も素敵で、しかも、熱いものを出すときは蒸し器の中で温めて使う、などの気遣いもありました。
本当に素敵で、タイミングよく出てくるお食事は心からおいしいもので、忘れられないディナーになりました。

ランチもやっているようで、次はランチもいただいてみたいものです。

笠庵

翌朝の朝は、「笠庵」 賛否両論でお食事。

三重の地元の食材を使っている朝食でした。

朝からこんなに贅沢でいいんですかね?と思うくらいのお食事。
美味しく頂きました。

2017年5月時点でアクアイグニスの気になるところ

一つ、今の時期の残念なとこなのですが、隣地で新名神高速道路の大型工事が行われているんです。

昼間だとちょっと工事の音がしますね。でも、今後、亀山周辺の渋滞が緩和されるし、アクアイグニスへのアクセスも良くなるので我慢です。

辻口博啓さんの「コンフィチュール アッシュ」もさすが人気店、オープンの時間に人が集まっていました。新名神のインターが近くにできたら、一層混むかもしれませんね。

まとめ

今回は、三重県にある湯の山温泉の「アクアイグニス」にお邪魔してきました。施設も、食も、ホスピタリティもすべて素敵で、とても心地の良い滞在となりました。

また、行きたいな、と思っています。今回食べれなかったイル・ケッチァーノ ミエ―レにも行ってみたい!

今回の宿泊はこちらで予約しました。
アクアイグニス 片岡温泉

伊勢旅の様子はこちら
【伊勢参り】外宮の参道にある「伊勢せきや」で朝がゆをいただきました

【伊勢参り】ダンデライオンチョコレート伊勢に立ち寄りました

【伊勢参り】伊勢神宮 内宮のお参りとおかげ横丁散策

【伊勢参り】湯の山温泉 アクア×イグニスで宿泊と温泉と絶品食事

SPONSORED LINK